浜松市・下田市の生前墓石(寿陵)は山岸石材店にご相談ください

 

生前墓石(寿陵)のメリットとは

   

お墓参りと聞くと、当然ご先祖様や亡くなったご家族を供養するものとイメージされると思います。お墓参りに行くと必ずあるのが墓石ですが、この墓石はご自身が生きている間でもつくることができるということをご存知でしょうか。

墓石をつくる時期は自由で、必ずしも亡くなってからつくらなければいけないというわけではありません。近年では、生前につくる方も増えているようです。
こうしたお墓のことを「寿陵(じゅりょう)」と言います。

生きている間から自分の墓のことを考えるなんて、縁起が悪いとお感じの方もいらっしゃるでしょう。しかしながら実は、この寿陵は仏教の世界では縁起が良いこととされています。
決して縁起の悪いことではないのです。また寿陵には、さまざまなメリットもあります。
ここでは、寿陵のメリットについてご紹介します。

 
思い通りの墓石をつくれる
 

最近では、ご自身の個性を前面に出した墓石が存在しているのをご存知でしょうか。
墓石というと縦長の四角い墓石を想像されると思いますが、必ずしもこの形にしなければいけないというわけではありません。

墓石もご自身の個性を出して、思い思いの墓石の形にすることが可能です。特に最近では、種類豊富なデザインが登場しています。場合によっては自分でデザインした墓石をつくることができます。

 
墓石についてゆっくり考えられる
 

人間の死というのは、突然やってくる場合もあります。そうした場合、家族が墓石の手配をすることになります。本来であればいつ作っても問題ないのですが、故人のことを思うと早急に墓石を用意してあげなければという気持ちがはたらき、慌てて準備してしまうケースが多いです。

そうすることで、妥協してしまう点も出てきてしまいます。しかし寿陵であれば、慌てることなくゆっくり準備に時間を費やすことが可能です。時間がないために、妥協しなければならないということもありません。

 
節税対策ができる
 

亡くなった方の財産を取得し、それが一定額を超えていた場合、相続税が発生します。
一般的には家などの建物も相続税の対象になりますが、墓地や墓石というのは非課税財産のため相続するにあたり税はかかりません。

つまり、「自分が死んだらこのお金で墓をつくって欲しい」と家族に託した現金は税がかかってしまいますが、生前に墓石をつくっておけばそのようなことにはなりません。こうしたことが、節税対策に繋がります。

   

墓石のことでお悩みでしたら、静岡県にある山岸石材店にご相談ください。
設計から施工まで一貫して行っておりますから、安心してご依頼いただけます。
静岡県内に展示場や工場が複数ございます。

有限会社山岸石材店

本店展示場

〒413-0705
静岡県下田市箕作712-1
電話番号 0558-28-1480
FAX番号 0558-28-1482

工場

〒413-0701
静岡県下田市落合淵脇1-4

 

浜松支店
〒431-3306
静岡県浜松市天竜区船明2137-3
電話番号 053-925-7110
FAX番号 053-925-7115

 

袋井支店
 〒437-0006

静岡県袋井市大谷766-2
電話番号 0538-86-3805
qrcode.png
http://www.yamagishi-inc.com/
モバイルサイトにアクセス!
<<有限会社山岸石材店>> 〒413-0705 静岡県下田市箕作712-1 TEL:0558-28-1480 FAX:0558-28-1482